植物分子遺伝学

植物の光合成機能を中心とした環境応答機構、形態形成機構についてシロイヌナズナ、イネ、トウモロコシ、クラミドモナス、ゼニゴケなどのモデル生物を用いて、分子遺伝学、生理学、分子生物学、生化学、細胞生物学などの手法を用いて多面的に研究している。


詳しい研究内容 研究室のページ


鹿内 利治(教授)shikanai@pmg.bot
槻木 竜二(助教)rtsugeki@ok-lab.bot
西村 芳樹(助教)yoshiki@pmg.bot

(+ .kyoto-u.ac.jp )